敷布団カバーは綿100%が好きだけど、これからは被せタイプにしようと思った訳

こんにちは、ゆずみかんです。

突然ですが敷き布団カバーのことなんですけど、昨晩「これからは袋タイプの敷布団カバーはやめよう」って思ったことがありました。

それは昨日シーツを洗ったので洗濯替え用のシーツを取り付けようとした時、いつもならすんなり入る布団がなかなか入らないんです。いつもならササっと入るのに、妙に布団の角あたりがきつい感じ。

私の敷布団はセミダブルサイズなので入れづらいっていうのもあるけど、やっぱりいつもよりきつい感じでなかなか入りませんでした。

 

やっと取り付けできましたが、もう汗かきまくり💦

これってもしかして何度も洗っているうちに少しずつ縮んだのかな?綿素材だからあり得ますよね。そうなると次回はもっと縮む?

そうなると、そのたび汗だくで取り付け?いや、もしかするとそのうちファスナーも閉まらなくなったりして。。。

 

夫の敷布団カバーはやっぱり綿100%ですが、ツルツルした感じで縮む感じはありません。私の敷布団カバーは思いっきり綿!という感じで、同じ綿素材でも違うんだなって思いました。

夫と私の敷布団カバーはそれぞれ被せタイプと袋タイプを2枚ずつ持っているけど、これから買う時は被せタイプ(ギャザーが寄っててすっぽり被せるカバー)にしようと思います。これなら取り付けも簡単だし、パッドシーツと違って敷布団をくるむから敷布団も汚れないし。

というわけでこれから敷布団カバーを買う時は被せタイプのものにしようと決めました^^

素材は綿100%か綿麻で!

 

スポンサーリンク


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です