ライ麦パンを作ったら、あれ?小さい

こんにちは、ゆずみかんです。

ホームベーカリで今回はライ麦パンを作りました。

冷蔵庫の中を見ていたらライ麦粉を見つけたんです。見つけたっていう時点で怪しいって思いますよね。そうなんです、いつ買ったか存在を忘れていました💦

レシピ通りに材料を入れてスタート!約5時間で出来上がり!!

あれ?????

ちいさい(@_@)

前回全粒粉パンが膨らみすぎたのに対して、小さすぎです。だいたい半分くらいの大きさだし、外側も硬い。。

ライ麦パンって外側硬いんですか?

調べてみたところライ麦パンはこんな特徴があるようです

 

<ライ麦パンの特徴>

・一般的なパンに比べて食感が硬いため「ハードパン」の一種とされている

・一般的なパンに比べて色が黒いため「黒パン」「ドイツパン」とも呼ばれいてる

・ずっしり重い

 

そうなんですね。出来上がったライ麦パンは、外側ハードだし、持ってみるとずっしり重いです。色も黒いし。

ということは成功したの?でも、高さがやっぱり足りない気もするんですよね。第一ライ麦粉が怪しかったし。。

ライ麦粉はあと1回作る分量があるのでもう一度作ります。次回はドライイーストをもう少し増やしてみようかな。そしてライ麦粉を買いなおして、レシピ通りに作ってみたいです。

 

切ってみたらこんな感じ。美味しかったです

ホームベーカリーは楽しい♪

 



スポンサーリンク



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ