敷布団カバーの洗い替えはやっぱり必要でした

こんにちは、ゆずみかんです。

わが家は寝具の洗い替えはほとんど置いてません。たくさんあるのは枕カバーくらいで、掛け布団カバーと敷布団カバーは1組ずつ。朝洗って夜取り付けるようにしているんです。それなら洗い替えなくても大丈夫なので。

でも、私は自分が起きたときに敷布団カバーを取ることができるけど問題は夫。洗濯機を回すまでに起きてくれれば私のと一緒に洗えるんですがいつもそうとは限らない(>_<)

なので私が敷布団カバーを洗った次の日の洗うとか、そんな感じなんです。

これって地味にストレス。

なので今日出かけたついでに買ってきました。夫は綿100%の敷布団カバーじゃないと嫌がるので選ぶのが大変(なかなか綿100%ってないし、あっても高い!)なんですが、今日は予算に折り合いがつく値段だったので買ってきました。

 

ついでに私のも買っちゃった。シンプルライフを目指して日々不用品の処分をしているけれど、今回の敷布団カバーは必需品であると思うし、なくてはならないものだと思うんです。一度手放して、洗い替えなしの生活をしばらくしてみて感じたことです。

ストックや洗い替えがなくてもいいものもあるけど、我が家の場合敷布団カバーは洗い替えが必要な物でした。

買ったことでとっても気分がすっきり!そうとうストレス感じていたんだな~~。買えてよかった^^

 

 



スポンサーリンク



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

敷布団カバーの洗い替えはやっぱり必要でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る